7SPの理念

一日でも早く、ミトコンドリア病の患者さんに、治療を届ける。

7 SEAS PROJECTは、ミトコンドリアの研究を通じて、希少難病である「ミトコンドリア病」およびミトコンドリアに関連する疾患の治療法を開発するプロジェクトです。

このプロジェクトを運営する一般社団法人こいのぼりは、民間の非営利組織で、医師・バイオベンチャー投資家・製薬・研究者など、長年医療・製薬の現場に携わってきたメンバーに、患者家族らを加えた、大変ユニークなプロボノ集団です。
この7 SEAS PROJECTの代表は、ミトコンドリア病の患者家族自らが務め、一日でも早く患者さんの元へ治療を届けるため、プロジェクトを進めます。

 

 

 

7SPのビジネスモデル

社会的創薬プロジェクト

7 SEAS PROJECTは、非営利の社会的創薬プロジェクトです。ミトコンドリア病および関連疾患の治療法開発、そして知財により得られた利益は、次の難病治療法開発、および患者さん・ご家族のための支援に100%循環します。
この実現のため、篤志家・一般の方々からのご寄付、企業様等との提携、AMED等からの研究資金により、大学や企業様等と連携して共同研究を進めます。




 

7 SEAS PROJECTでは、このビジネスモデルを持続可能なものとするため、ミトコンドリア研究による関連疾患への開発展開を積極的に進めます。
パーキンソン病、アルツハイマー病、2型糖尿病、心筋梗塞をはじめ、多くの神経変性疾患・自己免疫疾患・生活習慣病についてミトコンドリアとの関連が明らかになっており、これらの病気も含めたマーカー探索・治療法展開を行っていきます。

 

 

 

 

事業概要

事業名称:7 SEAS PROJECT(セブン・シーズ・プロジェクト)
事業主体:一般社団法人こいのぼり
代表者 :篠原 智昭
オフィス:〒253-0053   神奈川県茅ヶ崎市東海岸北2−1−9(一般社団法人こいのぼり神奈川オフィス)
事業設立:2016年10月(2017年7月事業開始)

お問い合わせ先

 

 

 

マネジメントチーム

 

篠原 智昭:7 SEAS PROJECT代表、一般社団法人こいのぼり理事



上智大学外国語学部卒
神奈川県公立学校行政職員を経て、現在は一般社団法人こいのぼり専任
2017年~ 一般社団法人こいのぼり理事
 

菅沼 正司  MD, PhD:7 SEAS PROJECT共同代表、一般社団法人こいのぼり代表理事



藤田保健衛生大学医学部大学院卒 医学博士
名古屋市立大学医学部分子医学研究所研究員、藤田保健衛生大学外科病院講師、株式会社キャンバス創業者・代表取締役を経て、現在は医療法人菅沼医院理事長・院長
2013年~ 一般社団法人こいのぼり創業者・代表理事
 

稲葉 太郎:一般社団法人こいのぼり理事



京都大学工学部卒、European University MBA取得
三井物産、Mitsui & Co. Global Investment等を経て、現在はレミジェス・ベンチャーズ株式会社創業者・マネージングパートナ―
2013年~ 一般社団法人こいのぼり創業者・理事
 

渕上 欣司:一般社団法人こいのぼり理事



大阪大学大学院 医学部医科学研究科修了
バイエル薬品中央研究所、株式会社インシリコサイエンス代表取締役等を経て、現在はMitsui Global Investment ベンチャーパートナ―
2013年~ 一般社団法人こいのぼり創業者・理事

 

 

 

こいのぼり 7SP設立までの活動記録

2009年 4月 希少疾患に対する薬剤開発支援活動母体「こいのぼり」を設立
2009年 8月 メンバー近親者にミトコンドリア病が発症。これを契機にミトコンドリア病に注力
2012年10月 神奈川県立こども医療センターにおけるEPI-743コンパッショネート・ユースを支援
2013年 1月 一般社団法人 こいのぼりを設立
2013年 5月 国立精神・神経医療研究センターにおけるEPI-743臨床研究を支援
2013年 6月 米国ミトコンドリア病患者会 (UMDF) と提携
2014年 7月 患者・家族との情報交換会 (ACTION) を東京で開催
2014年12月 患者・家族との情報交換会 (ACTION) を福岡で開催
2015年 3月 患者・家族との情報交換会 (ACTION) を大阪で開催
2015年 8月 神経眼科研究会に米国Stealth BioTherapeutics社を招待
2015年11月 第1回倫理委員会を開催
2015年12月 ミトコンドリア病における観察研究を開始
2016年 4月 7 SEAS PROJECTを企画
2017年  7月 7 SEAS PROJECT Kick-off Meetingを東京にて開催

 

top